アンケート    現在の閲覧者数: あまねのほんね それでも、うたう。
あまねのほんね
ユニセックスボイス炸裂!ミニマムボディ眼鏡男子ボーカルこと「藤井 周」の日常を綴ってます☆
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
それでも、うたう。
お久しぶりです。
前回の記事から時間が少しあいてしまいました。
いつも覗いて下さる方、本当にありがとう。そしてごめんなさい。

やっと気持ちが落ち着いてきたので無事に終えられたイベントに関して書こうかなと思います。

って思ったんだけど、肝心の自分の出番に関してほとんど記憶が無いのです。

いや、その何を唄ったとかはさすがにね(今年から手帳に記すようにしております。被り防止の意味も込めて←)覚えてはいますよ。

ただ、どんな言葉を用いてそれぞれの曲に向かったとか、MCでどんなことを話したかとか。。

そういうのがね、全く記憶に無いの。

何人かの方の日記を拝見して、ちゃんと「良いパフォーマンス」が出来ていたようで安心はしましたが。

出せたのかなぁ。ベストを。
出せてたのなら、もっと高みを。 出せてなかったのならもっともっと高みを。

人に 心に 刺さる歌を唄いたいです。 毒にも薬にもなる歌を唄いたいです。

「唄うこと」が「生きること」なんだと実感出来たイベントでした。


百瀬あざみちゃんの声は凄く凄く透明で、真水みたいだから身体の中に浸透していきました。

いろは。さんのパフォーマンスは力強くて優しくて「女性」って感じが好きです。媚びないっていうか、そういう所が変わってなくて嬉しかったです。(対バンしたの多分3年ぶりぐらい?)

藤本大祐さんは去年辺りからハイパー御近所さんになって、一曲目のピアノ伴奏をやらせていただきました。
大祐さんの声とかMCって凄く説得力があると僕は思います。憧れの先輩です。


と知り合い率が大変高いイベントでありました。
他の方々もそれぞれの世界が素晴らしく、恐らくああいった状況の中で決行されたあの日限りのパフォーマンスを各々が出来たのではないかなぁなんて(お前は何様だ!?って話ですよね。。)


主催の風太郎さんがいつもみたいにカメラでバシバシ撮影してなかったのが印象的でした。
ずっとイベントの始まりから終わりまで、ほとんど立ちっぱなしで演者のパフォーマンスやお客様の座る場所とかを気にされていて(なんと50人のお客様で会場は満員御礼!!)「本気でこのイベントを成功させる」という意思が伝わって来て、めっちゃ頼もしかったです。

色々な気持ち、色々な状況を持ち合わせて出演したり、観に来て下さったり、それは今回に限ったことでは無いんだけれど、唄う 聴いて下さる そういう関係が成立するということに喜びや幸せを感じずにはいられない。
そんな夜だったのでした。

来て下さった方々、聴いて下さった方々、出演者の皆々様、主催の風太郎さん、NEXT SUNDAYのスタッフの皆様(店長さんと沢山お話出来て嬉しかったです☆ 僕のシルエットが好きと言って下さいました。 めっちゃシルエットの変動激しいけど大丈夫かしらww)、行かせてくれた家族、そして応援して下さっている全ての皆様 本当にありがとうございました!!

僕は唄います。 辛くても、哀しくても、幸せでも、不幸せでも。

それが僕の表現です。

◇3/19(土)@阿佐ヶ谷NEXT SUNDAY ~SetList~◇
1.こうのとり
2.ミスカラー
3.旅人(新曲)
4.to U(カバー)
5.地球儀
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
お疲れ様でした。
周君、ライブお疲れ様でした。大変な時ですが、とても充実した時間が過ごせたようで良かったですね。それに共演した方達が魅力的だったみたい。私も行きたかったです。ところで…地震以来(と言うか、その前から?)お具合が悪かったと聞いていましたが、大丈夫ですか?又、酷い目に合ったとも聞きました。私もかなり腹が立ちました。主人も珍しく怒っていましたよ。私達は、会った事はありませんが十二分に卑怯な人間なんだとわかりますね。きっと社会に出ても認めてもらえないでしょう。沢山の若い方を世に送り出している主人も何処にも通用しないクズだと言っていました。辛い思いをされた事と思いますが、くだらない人間だと早いうちにわかって良かったんですよ。人生の先輩として言います。毒は身体から抜きましょう。時間が掛かっても、いつか抜いて良かったと思える日が必ず来ます。私達は、周君のファンとして許せない気持ちでいっぱいです。素敵な曲を作って歌う為にも新しいスタートを切って欲しいです。頑張れと言われると負担になるかもしれませんが、ゆっくりゆっくり頑張って下さいね。
2011/03/26(土) 02:10:25 | URL | コロコロ #-[ 編集]
コロコロさん
お久しぶりです
いつも父と母がお世話になっております

母からコロコロさんの御家族も無事だということを聞いて安心致しました

具合はアップダウンは相変わらず激しいですが、なんとか自分の中でやりくりしながら毎日を過ごしてますよ

ご心配おかけしてごめんなさい

毒も含めての僕の音楽なので、完全に抜くことは本能的に出来ないかもしれませんが 必要以上の哀しみを抱え込むのは身体にも心にも良くないということはわかっていますので、少しずつでも前に進めたらなと思います。

まだ油断がなかなか出来ない世の中の状況ではありますが、どうかお身体を大事にして下さいね

いつもありがとうございます
2011/03/28(月) 04:08:02 | URL | あまね #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://amanememo.blog82.fc2.com/tb.php/1012-02819d7c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。